FLOW BLOG

ブログ
データ活用のヒント

5分でわかる【来店計測データの活用】KPI分析の基礎知識

KPIの分析は、車を手段として目的地に向かう時にダッシュボードを見て微調整をしながら運転することに似ています。今回は、「KPI分析の基礎」 「数値で店舗のパフォーマンスを効果測定する方法」そして「売り上げUPに活かす3要素の活用方法」についてご紹介します。

データ活用のヒント

5分でわかる【来店計測データの活用】購買率とスタッフシフトの関係

小売店の売上を上げるために【店内の買い物客を購入客に転換する=購買率】を指標として追うことが効果的です。「購買率の効果的な上げ方がわからない」「繁忙期に売上を確実に上げたい」という店舗運営担当者の方に、購買率とスタッフシフトの関係から効果的な施策へと結びつける方法をご紹介します。

データ活用のヒント

店舗のスタッフが来店計測データを活用できると、どのように業務はかわるのか?

店舗のスタッフが来店計測データを活用することの重要性は、近年ますます高まってきています。来店計測データは、顧客の行動や嗜好に関する貴重な情報を提供し、店舗運営の改善に役立つことがわかっているからです。具体的に店舗のスタッフがこのデータをどのように活用できるのかをご紹介しましょう。

データ活用のヒント

5分でわかる【来店計測データの活用】繁忙期のスタッフ管理

小売店舗の繁忙期、「店舗スタッフが効率的に動けていない」「スタッフのモチベーションを維持するのが難しい」などの課題を抱える店長さんに、売上を効率的に確実に向上させるために『繁忙期のスタッフ管理方法』についてのヒントをご紹介します。5分程度での動画配信です!

Flow Solutionsからのお知らせ

アパレル・その他小売【来店計測データ】客数動向7月

2023年7月小売店舗への来店客数動向に、【売上】【購入件数】【購買率】データを追加した弊社データ集計によるトラフィックトレンド7月を公開いたします。これら店舗KPIデータから、来客の増減に合わせた「スタッフ生産性向上・適切なシフト調整」の重要性が見えるようになっています。

データ活用のヒント

報告書の作成でPDCAを効果的にまわす?【店舗KPIデータ】運営状況を短時間で適切に相互伝達へ

小売店舗の運営状況を本部に適切に伝え、戦略を効果的にするために欠かせない報告書。しかしながら作成する店舗には「手間がかかる」「状況を伝えにくい」「報告者の技量に差がある」などの課題があります。作成時間を短縮し、定量・定性データに基づいた信頼おける報告書作成する方法をご紹介します。

データ活用のヒント

来店計測からわかる、購買率とは?店舗の販売力を評価する指標

「来店されたお客様のうち、何割のお客様が購入に至ったのか?」を表す、店舗スタッフの行動の成果が見える指標です。購入率・買上率・コンバージョン(Conversion)・転換率とも呼ばれており、目標(売上予算)を達成するために、店舗の販売力を評価することに使えます。

データ活用の豆知識

店舗業務の効率化と売上最大化へ【データ活用の豆知識】開店・閉店ミーティング

店舗運営において「顧客行動データの観察と分析」は、効果的に業務の課題を浮き彫りにし、改善策の立案へとつなげる上で重要です。売上の最大化に向けて店舗スタッフが取り組めること、今回は「開店ミーティング」と「閉店ミーティング」に着目し、顧客行動データの活用と共有の方法をご紹介します。

データ活用をはじめよう

人流計測の登場で小売店の売上はどのように変わるのか

消費者の購買行動変化により、小売業界の競争が激化しています。顧客ニーズを理解し、効果的なマーケティング戦略を立てることが非常に重要です。そのため、新たなテクノロジーの導入が進んでいます。店舗運営に重要な人流計測とは?小売店における人流計測の重要性とメリット、人流計測の実施方法や事例をご紹介します。

リテール分析

入店率を5%増加させて売上向上へ【人流計測】ケーススタディ

売上向上の店舗運営KPIを考える中、店内商品の魅力を潜在客にアピールするため来店客数を増やすことに着目。人流計測から入店率を可視化させ、施策効果の検証から店舗スタッフのモチベーションを向上させながら入店率を5%増加させることに成功。結果的に購買率、そして売上の向上につなげた事例をご紹介します。

データ活用の豆知識

来店客数計測から分かるKPI【データ活用の豆知識】店舗分析を成功させる

ECがいくつかのKPI(重要業績評価指標)を用いてウェブサイトのパフォーマンスを測定し、顧客を呼び込む施策を実施しているように、実店舗においても、店舗のパフォーマンスを計測できるようになっています。今回のブログでは、来客の数を計測することにより新たに見える、店舗KPIについてご紹介します。

最新テクノロジー/サービス紹介

モバイルアプリで来客数をカウント【利用者様の声】自動集計で負担軽減、入店動向を容易に把握へ

来客数や接客数、属性などを手動計測している店舗の業務時間を短縮します!「操作が簡単」「来店客の動向が見えるようになった」「作業時間が短くなった」などのお声を頂いています。自動集計だからレポート作成時間は不要。かつ他KPIデータもあわせて見ることができるので、集計・分析の業務がシンプルになります。

データ活用の豆知識

来店計測による【データ活用の豆知識】スタッフ配置の効率化

店舗業務の中でも「スタッフシフト」の作成は、売上を作るために重要かつ多大な労力と時間を要する業務です。この課題に対して、人流計測ツールを使い正確な来店客の数を把握することにより、データに基づいて商機を最大化しながら、効率的に作成することができます。その方法を、今回ご紹介します。