FLOW BLOG

ブログ
データ活用のヒント

【データドリブンな店舗運営】店長が嬉しいツールとは?

店舗情報を本部と店舗で共有する時の課題は何ですか?資料作成の手間、情報の歪み、時間の無駄などではないでしょうか?Flow Pulseはリアルなデータ共有、グラフ化された情報により、店舗スタッフの作業効率化をお手伝いします。

データ活用

失敗しない店舗DX : 初めての分析、始める時のコツは?

お問い合わせいただくお客様の多くが、DXに期待を寄せ、高度な分析や複数のソリューションを導入することに関心をお持ちです。私たちの競業他社となるベンダーの多くも、最初からそのような分析ツールを提案しているのが現状のようです。しかし、果たしてそれは成功への近道でしょうか?

店舗運営を学ぶ

店舗データを読める店長さん、得られる5つのメリット

データは現代のビジネスにおいて非常に重要です。特に店長にとって、データを理解し活用することは、日々の業務効率化や売上目標を達成するための鍵となります。この記事では、店長にとってデータを読むことの重要性とそのメリットについて探ります。

店舗DXの難しい現実:成功を妨げる共通の落とし穴

デジタルトランスフォーメーション(DX)は、企業が競争力を維持し、成長するために不可欠な要素であり、店舗分析は小売企業の成功に欠かせない要素です。しかし、これらの要素を組み合わせたプロジェクトは、多くの企業にとって挑戦的で、成功の日の目をみないまま終わることがあります。

Flow Solutionsからのお知らせ

ストライプインターナショナル、データ活用を推進- データ活用プラットフォーム「Flow」を導入〈プレスリリース〉

この度、株式会社ストライプインターナショナル様に店舗分析システム導入の運びとなりました。店舗データの活用と可視化によるVMD効果検証と集客率向上を目指し、データに基づいた効率的な店舗運営を支援します。

Flow Solutionsからのお知らせ

アパレル・その他小売【特別公開】来店客動向9月

小売店の【来店客数】【売上】【購入件数】【購買率】データトレンド9月を公開いたします。売上、来店客の数を含む重要評価指標(KPI)の前年比から、店舗の状況を数値として把握し、店舗施策の効果を評価していきましょう。

データ活用のヒント

人員配置を効率的に行い、売上を向上させる6つのポイント

小売業界の人手不足、消費者行動の多様化による売上低迷など、店舗が直面する課題に対処するためには、効率的な人員配置が鍵となります。今回のブログでは、これらの課題解決に向けて重要な6つのポイントをご紹介します。

データ活用のヒント

来店計測の登場で店舗業務はどのように変わるのか

小売業界におけるテクノロジーの進化は、店舗業務に大きな変革をもたらしています。その中でも、来店計測という新たな技術の登場は、店舗業務にどのような影響を与えるのでしょうか?この記事では、来店計測が店舗業務にもたらす変化について詳しく探ってみましょう。

データ活用のヒント

店舗運営をダイエットに例えると?PDCA編

店舗運営を行う上で、日々の目標を達成するためには、どのような方法が効果的でしょうか?店舗運営をダイエットに例えて、まずは現状把握、そこから目標を策定し、日々の実行と検証を行う、このようにPDCAを回す方法について解説します。

最新テクノロジー/サービス紹介

モバイルアプリを活用して店舗KPI計測をする3つのメリットー成功への近道

モバイルアプリを用いたKPI計測で、店舗経営の成功へ。Clicker(クリッカー)を活用して、簡単に「来店客数」「接客数」「属性」などの重要な店舗情報を計測し、データをもとに施策を評価し、効果的な戦略を立案しましょう。業務効率化、顧客満足度向上、売上増加への一歩です。

データ活用のヒント

3分でわかる【来店計測データ活用】売上を上げる方法

小売店舗で働くスタッフの皆さま、売上目標を達成するために、まずは売上を構成する3要素を把握しましょう。毎日、これらの3つのデータを欠かさず確認し、数値を向上させるために店舗でのアクションを起こすことで、売上が向上していきます。

データ活用のヒント

KPI比較分析で小売店舗の売上を向上させる方法

小売店舗の経営者にとって、売上最大化と顧客満足度向上は常に優先事項です。そのために、正確な店舗重要業績評価指標(KPI)を把握し、比較分析することが成功の鍵となります。本記事では、KPI比較分析が小売店舗の売上向上にどのように貢献するかに焦点を当て、実際の方法とメリットについて詳しくご紹介します。

データ活用のヒント

5分でわかる【来店計測データ活用】客数が少ない場合のアクションプラン

売上達成のために来店客数が目標値に届いていない場合、どのような行動を取ればよいでしょうか? 一般的に前年データと比較することで予測値が把握できるため、その値をもとに視覚効果の高いディスプレイやプロモーション、顧客ロイヤリティー向上に注力することができます。

Flow Solutionsからのお知らせ

アパレル・その他小売【特別公開】来店客動向8月

2023年8月、小売店舗への【来店客数】動向に【売上】【購入件数】【購買率】データを追加して、弊社データ集計によるトラフィックトレンド8月を公開いたします。4月から始まったこの特別企画は9月が最終公開となります。ぜひこの機会をお見逃しなく!

データ活用のヒント

5分でわかる【来店計測データ活用】スタッフの販売力を上げる方法

小売業の売上を上げるために、来店計測による店舗分析が効果的です。店舗分析から得られるメリットは多くありますが、その中のひとつ、スタッフトレーニングにデータを用いることで、効率良い指導やスタッフのモチベーション向上につなげることができます。