Flow Solutionsからのお知らせ

ライトオン様がFlowを採用。データを活用した店舗経営を加速へ

アパレル大手のライトオン様がFlowを採用、店舗経営をさらにデータドリブンへと加速。店舗全体の傾向把握と、全体施策・店頭企画の効果検証への取り組み強化へーーーFLOWがご支援していきます。



righton_logo2
この度、アパレル大手・ライトオン様がFlowを採用され、一部店舗での導入が始まりました。

プレスリリース(2022年8月31日リリース)はこちら

Flowを利用してデータを活用し、店舗経営をさらに加速させていく意向であり、FLOWとしても全面的にご支援していく所存です。

ライトオン様はなぜFlowを導入したのか?

小売業を取り巻く環境変化のスピードが上がっていること、特にコロナ禍によって生じた「消費者の行動変容」「インバウンド減少」「購買場所の変化」といった背景は、小売業様にとって悩みの種であり、同時にチャンスでもあります。
このような市場環境において、ライトオン様は以下のお悩みをお持ちでした。

「多種多様な施策を展開し、どの施策が最も効果的だったのか、どの施策が最もお客様に喜んでいただけたのか、定量的に明らかにする必要があります。店舗からのフィードバックや売上データから判別出来る部分はあるものの、それらは客観性に欠けていたり、粒度が粗いために、ブラッシュアップが難しいと思っていました」

つまり、どの施策が効果的に売上増につながっているのか、今後どう改善していくべきか、といった取り組みを具現化したい、という想いをお持ちでした。

そこで、店舗データの計測・収集と分析にご興味を持たれ、他社を含めた検討の結果、Flowを採用いただきました。

なぜFlowを採用されたのか?その決め手は…
こちらの最新取材にて詳しく掲載されています。ご覧ください!

Flow導入事例: ライトオン様

 

これまでFlowを導入いただいた
企業様の事例の数々を簡易にご紹介

Flow 導入の決め手は?導入効果は?  Flow導入・活用事例集



モニターキャンペーン

 
■ Flow Solutions 会社概要
株式会社Flow Solutionsは、2016年にデータ活用プラットフォームの提供を開始し、アパレルや雑貨店、家電量販店など、これまで100社以上・800店舗以上へのシステム導入と3,000以上のセンサー接続実績があります。
リテールデータ活用AIプラットフォームFlowは、IoTによる人流計測データや既存データとの連携によって店舗状況を可視化し、AI技術を用いた多次元なデータ分析を可能にします。店舗データの活用によって売上改善や業務効率化に効果を発揮するソリューション・ベンダーとして、小売業の課題解決にあらゆるソリューションを提供しています。
 
↓↓弊社へのお問い合わせはこちら↓↓お問い合わせ
 

Similar posts

メールニュースを購読

ブログ更新情報をメールで受け取る場合はこちらのフォームよりご登録ください。