お問い合わせ
ログイン

AIカメラの属性分析でサイネージの導入効果を最大化【スタッフブログ】

by Takumi, on 2021/08/16 15:00:00

小売業の皆さん!突然ですが、デジタルサイネージについて、こんなお悩みや要望はありませんか?

「コンテンツをお客様の属性(年代、性別)に適したものにしたい...でも、できるのかな?」
「サイネージ前のお客様に適した映像コンテンツを自動的に表示させたい...どの会社を選べば良いのかな?」

 そんな要望を実現できるサイネージが、株式会社ステラリンクから誕生しました!!

 ※詳細はこちら

FireShot Capture 079 - 「StellarSign×AI顔認証システムFLOW」販売開始 - StellarLink - www.stellarlink.co.jp

StellarLink様webサイトより引用


(弊社は技術面でこのサービスに協力させていただいております)


一般的にデジタルサイネージのメリットは、

  • 投影するコンテンツを簡単に切り替えることができる

  • 動画や音声付きで紹介可能

  • 画像を切り替える作業が効率化できる

  • 紙よりも見やすい

など様々あります。

 
このサイネージの効果を最大化させるためには、

サイネージを見る人の趣向、性別や年代に
適したコンテンツを表示させることが重要です。

 

たとえば、こんな経験はありませんか?

 

とある日、私(30代男性)が某薬局を利用した際、入口正面にサイネージがありました。

メイクアップの化粧品が紹介されていましたが、興味はないのでそのまま通り過ぎます。

そして、その日の目的だったトイレットペーパーを購入しました。

 

次の日、また同じ薬局を利用しました。

その日は時間があったため店内を回遊すると、腰痛によく聞く湿布をたまたま見つけ、腰痛持ちの私はすぐに購入に至りました。


…これは私の場合ですが、

初回来店時に湿布がサイネージで紹介されていれば、そこで興味を持ち、その時購入していた可能性が高いです。今回はたまたま連日、その薬局に立ち寄り、しかも時間があったので湿布を見つけて購入しましたが、立ち寄らなければ購入していないかもしれません。

 

上記は極端な例かもしれませんが、

客層に適したコンテンツをサイネージに表示させることにより、商品購入などのコンバージョン率は高まります。

target-group-3460039_640

さらに、「どのコンテンツが最も効果が高いのか?」などを分析し、サイネージの効果をより高めることも重要です。


この効果を高めるためには、サイネージの効果測定やデータ分析が必須です。

 

  • 入店人数、属性

  • サイネージ前の通行人数

  • サイネージ前の立止り人数、属性

  • サイネージ前の立止り時間

  • POS上の商品分析

 

これらの分析と共にPDCAを回すことで、サイネージの効果を最大化させることが可能です。



『お客様の属性に適したコンテンツをサイネージに表示したい』

『サイネージの効果を最大化したい』

『サイネージの効果検証をしたい』

このようなことにご興味がございましたら、お気軽にお問合わせください。

   ◆お問い合わせはこちら◆


この記事を書いた人

takumi_matsumoto_2021_jan-1




FlowSolutionsレベニューマネージャー
セールスからカスタマーサクセスを軸に、レベニューチーム全体を担当。 座右の銘は「死ぬこと以外はかすり傷」 最近ハマっていることは海釣り(まだ一回しか行ってないけど)、好きな漫画はキングダム。

■ Flow Solutions 会社概要

株式会社Flow Solutionsは、2016年にデータ活用プラットフォームの提供を開始、アパレル、雑貨店をはじめ、家電量販店など、すでに800を超える店舗の売上改善のためのデータ活用を提供。店舗可視化IoTシステムを通じて取得する顧客行動データの提供、データ活用のためのアフターサポート、さらにデータからすぐに行動につながる、通知サービスの提供を開始、小売課題解決のためのあらゆるソリューションを提供しています。

#小売業 #デジタルサイネージ #AIカメラ #属性分析 #PDCA #フローソリューションズ #Flow Solutions

Topics:リテール分析リテールテックDXスタッフブログ
テーマ別おすすめ記事

ブログの最新情報を受け取る

facebook_follow_001-1