CSCXって何?CSCXサービスとは…

by Mihoko, on 2018/10/16 16:30:06

最近よく耳にするCustomer Success(顧客の成功)やCustomer Experience(顧客体験)という言葉。

昔のように製品(商品)が良ければ売れるという時代は終わり、商品のクオリティーの良さだけではなく、どれだけ買い物客に付加価値を提供できるか、効率的なサービスを提供できるかが重要となっています。

弊社は、実店舗における顧客動向をセンサーにより収集し、様々なデータを統合・可視化している、店舗アナリティクスの会社です。
嬉しいことに、最近日本の小売業においても、テクノロジーの進化と共にトラフィックカウンターの認知度が少しづつ高まってきています。

ただ、営業活動を行う中で
「高いお金を払って既にトラフィックカウンターを導入したが、活用方法が分からなく見ていない。」
「データは見ているがどのように活用していいのか分からない」
という切実なお客様の声を頂く機会が増えています。

Hand with marker writing the question Whats Next?


そのような「お客様の声」から、弊社では
「ユーザにデータをうまく活用して頂き、最終的には売上を上げるという目標を達成して頂きたい。」
「データからお客様のビジネス状況を理解して頂き、次のアクションへ繋げて頂きたい。」
「成功してハッピーになって頂きたい。」
「ユーザが満足いくような顧客体験をして頂きたい。」
という強い想いから、昨年よりCSCX(Customer Success Customer Experience)という新しい部署を立ち上げました。


お客様の生の声を大切にし、弊社自社製品のコミュニケーションプラットフォームInSightやサービスへ反映していくよう心掛けています。

もちろん、直ぐに反映できないこともありますが、より多くのお客様の貴重なお言葉を駆使し、InSightやサービスに反映したいと考えております。

Image of human hands holding plant shaped like arrow

CSCXでは主に次のようなサービスがございます。

  1. トレーニング/セミナー
  2. Academy(ビデオ学習)
  3. レポート
  4. コーチング

InSightの使用方法トレーニングはもちろん、データを根本的に理解しなければならないKPIについてのトレーニングやセミナー、データから読み取ったレポーティング、フォローアップなどがサービスとして存在します。

 

サービス内容に関してもっと詳しく知りたい方は、
こちらをクリックしてお問い合わせ下さい↓
お待ちしております!!
CONTACT US!

VMDを最適化する方法についてはこちら!

新規CTA

< TOPへ戻る

Topics:店舗の教育課題解決のヒントVMDの考え方を学ぶ
テーマ別おすすめ記事

ブログの最新情報を受け取る

facebook_follow_001-1