FLOW BLOG

ブログ
働き方改革で業務効率化

福利厚生の一環〜Flowスタッフ古都鎌倉ハイキング報告【Flowの働き方】

コロナ禍のリモート・ワークでなかなか実際に会えなかった「仲間たちに会うこと」。そして「運動不足解消」。スタッフの健康・メンタルをケアすべく、福利厚生の一環としてハイキングを企画したフローソリューションズ。さてその顛末は?弊社のカルチャーを知っていただく一端になれば幸いです。【Flowの働き方】

経営課題

シリーズ「 Flowの計測領域の意味と効能」(全6回) ⑥ 計測領域その4 「店前通行量」「施設混雑状況」

「データ活用AIプラットフォームFlow」の計測領域がいかに店舗経営に役立つかをお伝えするシリーズ企画『Flow計測領域の意味と効能』、最終回です。計測領域「店前通行量」と「施設混雑状況」をご紹介。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。

詳細レポート

シリーズ「小売業の経営課題に対するFlowの有効性」(全6回)⑥詳細レポート

「データ活用AIプラットフォームFlow」がいかにお役に立つかをお伝えするシリーズ企画『小売業の経営課題に対するFlowの有効性』。今回が最終回。Flowの具体的機能「詳細レポート」について、例を交えてご紹介。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。

スタッフブログ

統計的情報デザインの実践【Flow Tech】

ビジネス向け製品において、Webやモバイルのサービスサイトの設計・デザインは、その利用傾向に合わせて構成する必要があります。つまり、製品に関するデータ・情報量に応じて、整理・簡略化された画面設計が望ましいとされます。その手法について、Flow SolutionsのUI/UXデザイナーがご紹介します。

経営課題

シリーズ「 Flowの計測領域の意味と効能」(全6回) ⑤ 計測領域その3 「レジ待ち混雑」「試着室利用」

「データ活用AIプラットフォームFlow」の計測領域がいかに店舗経営に役立つかをお伝えするシリーズ企画『Flow計測領域の意味と効能』。第5弾は具体的な計測領域「レジ待ち混雑」と「試着室利用」をご紹介。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。

経営課題

シリーズ「小売業の経営課題に対するFlowの有効性」(全6回)⑤レポート機能Pulse

小売業の皆様に「データ活用AIプラットフォームFlow」がいかにお役に立つかをお伝えするシリーズ企画『小売業の経営課題に対するFlowの有効性』。今回は第5弾、Flowの具体的機能「Pulse」について。報告書はここまで効率的かつ有効なツールになります。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。

経営課題

シリーズ「 Flowの計測領域の意味と効能」(全6回) ④ 計測領域その2 「来客属性」「立寄人数」

厳しい市況にある小売業の皆様に「データ活用AIプラットフォームFlow」がいかにお役に立つかをお伝えするシリーズ企画『Flow計測領域の意味と効能』。第4弾は具体的な計測領域「来客属性」と「立寄人数」をご紹介。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。

ダッシュボード

シリーズ「小売業の経営課題に対するFlowの有効性」(全6回)④ダッシュボード

厳しい市況にある小売業の皆様に「データ活用AIプラットフォームFlow」がいかにお役に立つかをお伝えするシリーズ企画『小売業の経営課題に対するFlowの有効性』。今回は第4弾、Flowの具体的機能「ダッシュボード」について。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。

経営課題

シリーズ「 Flowの計測領域の意味と効能」(全6回) ③ 計測領域その1 「来客数」「購買率」

厳しい市況にある小売業の皆様に「データ活用AIプラットフォームFlow」がいかにお役に立つかをお伝えするシリーズ企画『Flow計測領域の意味と効能』。今回第3弾は具体的な計測領域をご紹介。はじめは「来客数」と「購買率」。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。

経営課題

シリーズ「小売業の経営課題に対するFlowの有効性」(全6回)③Flowの有効性ー事業KPIの統一

厳しい市況にある小売業の皆様に「データ活用AIプラットフォームFlow」がいかにお役に立つかをお伝えするシリーズ企画『小売業の経営課題に対するFlowの有効性』。今回は第3弾「事業KPIの統一」について。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。

経営課題

シリーズ「 Flowの計測領域の意味と効能」(全6回) ② Flowの「効能 (2/2)」

厳しい市況にある小売業の皆様を「データ活用AIプラットフォーム」でサポートしたい。Flowが必ずや貴社のお役に立つことをお伝えしたいーシリーズ『Flow計測領域の意味と効能』で、その想いをお伝えしていきます。今回は第2弾「効能」(前回の続き)について。小売業経営者・役員の皆様、ぜひご一読ください。