SCビジネスフェア2020に出展いたしました

by Touya Amano, on 2020/02/27 18:41:54

Flow Solutionsは、1月22日(水)~24日(金)にパシフィコ横浜で開催されました、第44回日本ショッピングセンター全国大会「SCビジネスフェア2020」に、ブース出展・セミナー開催をいたしました。

※SCとはショッピングセンターの略称になります。

今回のブログでは、当日のブースとセミナーの様子についてご紹介いたします。

SCフェア

1. ブース

今回ブースで出展をしておりました、弊社が開発を手がけるコミュニケーション・プラットフォーム「Flow」は、旧来のPOSやデータが蓄積されない来店カウンターなどの手法ではなく、リアルタイムに店舗データを把握し、今、何をするべきなのかを店舗と本社の両方でコミュニケーションを取りながら意思決定することができる、コミュニケーションプラットフォームです。

お立ち寄りいただいた皆さまには改めて御礼申し上げます。

flow-solutions

2. 出展内容

ブースでは、

1. データ統合&可視化

2. 必要な関係者の閲覧

3. 顧客動向

4. 顧客様体験改善

5. データ活用

の5つのステージに分けてiPadで、ソリューションを体験していただきました。

 

1. データ統合&可視化 / Data Integration & Visualization

あなたのモールのデータはすぐに見られるようになっていますか

時間帯別SC全体の来店客数の時間帯別推移

ー モール運営者が知るべき事実

  SC全体を見て、パフォーマンスがどこが良くて、どこが悪いのか把握できていますか?

 そして、パフォーマンスが悪いところはどう対策すればよいでしょう?

ー テナントが知るべき事実

 他の店舗と比べて自店はどうであるのか?

 自店だけが悪い場合には、自店の中に改善点があるのではないか?

 

2. 必要な関係者の閲覧 / Access

あなたのモールでは、テナントの店長さんと売上についてコミュニケーションできていますか?

  店舗の、どこの、何を改善するべきなのか。テナントとモールで同じデータをリアルタイムに共有し、適切なコミュニケーションをとることで実現できます。

やりとりモール運営者とテナントの店長のやりとり

 

3. 顧客動向 / Customer Behavior

モールでのお客さま行動を知るということ

 お客さまは様々な目的をもってモールを訪れます。買い物、季節イベントやキャンペーンなどそれらの事柄は、どのような成果をどれくらいもたらしたのか知る必要があります。見えることで初めて、マーケティング施策の効果が分かり、動線設計をすることができます。

フロア別来店本日のフロア別来店客数

IMG_E0023

本日開催されているイベントの詳細

 

4. 顧客体験改善 / Customer Experience

最適な顧客体験提供のための正しい顧客理解

ー モール運営者に必要な理解

 テナントへ送客するためのポスターを設置する場所の適切な場所はどこですか?

 イベント実施後のスタッフはどこに何人配置するべきでしょうか?

 どの店舗でも購入しないお客さまの来店目的をご存じですか?

ー テナントで必要な理解

 複数の店舗で比較検討しているお客さまに適切なキャンペーンクーポンを渡せていますか?

IMG_0025キャンペーン選択画面

時間帯別②

時間帯別来店客数推移(2階から5階のみ指定)

 

5. データ活用 / Data Activation

個別に最適化された顧客体験の提供

ー モールとしてできること

 比較検討していたけど購入しなかったお客さまには、検討が終わるタイミングで再度来店   を促すメールを送ることができます。

ー テナントとしてできること

 お客さまが来店したタイミングでそのお客さまのデータ(下の図)をもとに最適な接客をすることができます。

IMG_0037[1]お客さまが来店した際に送られてくるデータ例

デモお客様と弊社の社員によるプラットフォームのデモの様子

3. セミナー

次にセミナーの様子です。

Screen Shot 2020-02-14 at 16.37.49

「リテールデータドリブンとは?」

というテーマでFlow Solutionsはセミナーを開催いたしました。

おかげさまで立見になってしまう方もいるほどの大盛況でした!

弊社ブースに足を運んでくださった方々、セミナーで講演を聞いてくださった方々、誠にありがとうございました。

リテールデータドリブンについて詳しく知りたい方はお問い合わせください。

 お問い合わせ 

 

ご興味のある方、お問い合わせなどは上記のリンクからご連絡ください。

我々Flow Solutionsは、店舗のKPIを可視化、共有するプラットフォームを提供しながら、リアル店舗の価値最大化に寄与していきます。我々のサービスは日々機能を拡充、改善を進めております。最新のプラットフォームをご覧になりたい方は、ぜひ一度ご相談ください。

Topics:来店客数を増やす小売業界ニュースレポート出展リテールテック
テーマ別おすすめ記事

ブログの最新情報を受け取る

facebook_follow_001-1