FLOW、リテールテックJAPAN 2022に出展ー速報!

日本国内最大規模の小売業/物流業向け展示イベント「リテールテックJAPAN 2022」(3/1火~4金@東京ビッグサイト)に、FLOWも参加しています。初日早速、観に行ってきました。皆様もぜひ足を運んでいただき、リテールテックの最新情報の収集と共に、Flowのサービスに触れてみてください。お待ちしております!


Flow Solutions(FLOW)は、3/1火~3/4金開催の「リテールテックJAPAN 2022」に参加(別記事参照)しております。久々のイベント出展、しかも小売/物流業界向けの展示会としては国内最大規模ーFLOWとしても力が入る…居ても立ってもいられず、早速観に行ってきました!


「国際展示場」駅を降りるとすぐ見えてくる『東京ビッグサイト』。ドキドキしながら中に入り、東展示棟を目指します。




今回、FLOWの株主である株式会社アイリッジが出展、そこにFLOWも参加して実現したこの機会。お客様と直に会話してお悩みや課題をうかがいたい、Flowのベネフィットをご紹介したい、画面を実際に見ていただきたいーーーそんな想いが叶うとあって、ブースに着くとFLOW社員、既に張り切って開場前の準備をしていました。

(真ん中で跪いて作業しているのがFLOW社員です…w)

この2社の展示は、デジタルはアイリッジが、リアル店舗はFLOWがそれぞれの領域をカバーし、相互連携によって充実した顧客体験を生み出すOMOが実現できることをアピールしています。

アイリッジは、店舗と顧客をつなぐ「LINEミニアプリ」とアプリに特化したグロースハック支援を中心に展示。また、アプリデータを基にして、顧客一人ひとりと最適なコミュニケーションが取れるプラットフォーム「FANSHIP」とアプリ開発についても紹介しています。

一方FLOWは、小売業向け店舗データ活用プラットフォームであるFlowのデモ展示はもちろん、先日リリースしたClickerプレスリリース参照)を実際に体感できます。また、Flow導入事例やデータ計測の意義や方法、購買率の重要性など、様々な角度で「店舗データの意味と活用」についてご説明しますので、ぜひお立ち寄りください。

【関連記事】
センサー不要!?でも来客数データ化!?ーFlowの新機能Clickerとは?

社員一同、心よりお待ちしています。
お会いできますように!

(初日にもかかわらず熱心なお客様が多数来場。
FLOW社員の説明に耳を傾けていらっしゃいました)

++++++++++++++++++
開催概要
■会期:
 20223月1日(火)~3月4日(金)
 10:00~17:00(最終日のみ16:30終了)
会場:
 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東展示棟
 ブース小間番号:RT1646(アイリッジ)
■入場:
 公式Webサイトにてお申込みください
++++++++++++++++++
(イベント会場は、感染症対策を意識して入口での検温・消毒や会場内換気などを十分配慮。展示ブースでもスタッフの毎日の検温・体調管理はもとより、ブースの除菌も随時実施。万全の体制でご来場をお待ちしています。ご安心ください)


■ Flow Solutions 会社概要
株式会社 Flow Solutions は、2016年にデータ活用プラットフォームの提供を開始、アパレル、雑貨店をはじめ、家電量販店など、すでに800を超える店舗の売上改善のためのデータ活用を提供。店舗可視化IoTシステムを通じて取得する顧客行動データの提供、データ活用のためのアフターサポート、さらにデータからすぐに行動につながる、通知サービスの提供を開始、小売課題解決のためのあらゆるソリューションを提供しています。
店舗分析に関することなら何でも、お気軽にお問い合わせ下さい!

弊社へのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
 
 
#Flow Solutions #フローソリューションズ #リテールテック2022 #小売 #DX #株式会社アイリッジ #OMO #イベント

Similar posts

メールニュースを購読

ブログ更新情報をメールで受け取る場合はこちらのフォームよりご登録ください。