ニュースリリース

Flow Solutionsのデータ活用講座「Flow Academy」に、ビジュアルマーチャンダイジングについて学べる「VMDコース」が新登場!

~小売業向けに魅力的な売り場づくりのためのデータの活用ノウハウを提供

News
July 10, 2018
 
 

株式会社Flow Solutions(本社:神奈川県横浜市、以下:Flow Solutions)の提供するデータ活用講座Flow Academyから、ビジュアルマーチャンダイジング(以下、VMD)について学べる新講座「VMDコース」が7月よりスタートいたしましたのでお知らせいたします。

「VMDコース」新設の背景について

Flow Academyは、店内分析のためのマーケティングプラットフォーム「InSight」を店舗スタッフ自身が活用できるよう、Flow Solutionsのチームが作成した小売業向けのeラーニングコンテンツです。2016年10月にリリース後、約1000名(2018年5月現在)のユーザーが実践的なデータ利用を学び、店舗運営改善を実現しています。

そして、今回このFlow Academyのコースに加わったVMDの分野では、これまで、内装やデコレーション、もしくは商品を並べる陳列としての機能のみを持っており、店舗の売上や他のKPIとリンクしていませんでした。また、近年、オンラインでの購買が可能になったことで、リアル店舗には、その場でしか味わうことのできない顧客体験が求められるようになりました。今後、よりVMDがマーケティング施策の一つの手段としてより重要視されていきます。

 これらのことから、VMDは、VMD担当者だけではなく、リテール企業で働く他のスタッフにとっても理解することが求められてきます。多くのリテーラーがVMDを一から学ぶ環境を提供すべく、この度、「Flow Academy」のVMDコースを新設いたしました。データ活用講座を動画で学べることも特徴です。

vmd-academy
■Flow Solutions カスタマーサクセスディレクター 青葉美帆子より

 顧客体験を重視した売り場づくりからVMDの改善を行うためのニーズはより高まってきています。弊社でも店舗のVMDの効果測定をするための「VMD+」というソリューションを開発いたしました。お客様に合わせて売り場は日々変化していかなければならないため、売り場の効果を数値化し、改善へと繋げる必要があります。

 またVMDの担当者だけでなく、店頭に立つ店長やスタッフもVMDに関わる業務を行うため、誰もがVMDを理解することのできる教育体制は欠かせません。売場づくりに関わる様々な方にご利用いただくことを想定し、コンテンツ作成をいたしました。




VMDコースでの学習内容

 今回リリースになったVMDコースでは、VMDの考え方についての基礎から、VMD効果測定に必要なKPI、ビジネスへの影響までVMDに関する多くの知識が収録されています。今月より第一弾として、セクション1「VMDとは?」を公開予定です。(価格・サービスについてはお問い合わせください。)


■Flow Solutionsのサービスについて

株式会社Flow Solutionsは「Building the Future of Retail~目指そう、最高のお店~」をミッションにあげ、アパレル、雑貨店をはじめこれまでに700を超える店舗の売上改善を実現。同社開発のストアコミュニケーションプラットフォーム「InSight」を中心に、店舗可視化IoTシステムを通じて取得する顧客行動データの提供からデータ活用のためのアフターサポートまで店舗課題解決のための総合ソリューションを提供。

flow-circle


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【会社概要】
会社名  : 株式会社Flow Solutions
代表者  : CEO チャド・スチュワート
本社所在地: 神奈川県横浜市中区長者町3丁目8−13 TK関内プラザ3F
事業内容 : リテール分析システムの販売
       各種センサー機器、ソフトウェアの販売・設置
       クラウド型データ分析レポーティングシステムの提供
       データ活用eラーニングの運営、データ活用サポートサービスの提供
会社HP  : http://www.flow-solutions.com

【お問い合わせ先】
株式会社Flow Solutions
TEL: 045-306-8276
E-mail: contactus@flow-solutions.com 

お問い合わせはこちら

< TOPへ戻る