TOPIC

リテール分析 (4)

ブログ
リテール分析

リテールの計算式【その1】 転換率をコントロールするには?

日々忙しい店舗マネージャー業務の中、売上UPにつながる改善点を把握したり、 具体的な政策を見出すことは簡単ではありません。充分なスタッフ数、的確なプロモーション、豊富な在庫、、、好調な店舗を支える要因は様々です。その要因を整理し数字で表すのが「リテール計算式」です。

リテール分析

Quividiの属性認識システム活用例

株式会社エム・ソフトのADDepth 3D デジタルサイネージとQuividi(クイヴィディ)の属性認識システムのコラボレーション展示についてご紹介いたします。

データ活用をはじめよう

転換率とは?

毎時間来るお客様を、どれぐらい「購買者に出来た」もしくは「出来なかった」を数値に表したもの。転換率を知ることで、あなたのお店の市場をどれだけ活用しているのかが分かります。

リテール分析

来店者カウンター(トラフィックカウンター)とは

「トラフィックカウンター」それは日本語に訳すと、”来店者数を数える機械” です。入り口の目立たない天井に設置されており、お店に来る顧客数、来店時間をカウントしデータとして記憶します!

リテール分析

マーケティングマネージャー・マーケティング効果測定

リテールマーケティングマネジャーはどのようにリアルタイムのレポートを利用してキャンペーンを理解し、効果測定しているのでしょうか? マーケティングマネージャーは、自社の宣伝活動が単なる売上の拡大だけではなく、マーケティングの効果をどうやって上げるかについてより深い理解が必要とされます。

リテール分析

店長はコーチ?

リアル・タイムで入手できるレポートを活かし、購買率の目標値について意思疎通を徹底し、店舗の売上目標を管理しましょう。 論理的な目標設定はエリアマネージャーと店長の間で、目標達成に向けた強固な協力体制を作る良いきっかけとなります。

リテール分析

エグゼクティブ・ダッシュボードについて

小売店の幹部はチェーン店の各部門や各地域の業績を知ることが重要です。業績統計データは極めて重要で、小売店幹部は店舗の成功と失敗の要因を把握する必要があります。以下の最も重要なKPIについての最新情報が入手出来ます。

リテール分析

エリアマネジャー・店舗運営の改善

小売店のエリアマネージャーはどのようにリアルタイムのレポートを利用して店舗運営を理解し、改善しているのでしょうか・・・?エリアマネージャーのダッシュボートは、マネージャーが課題や優先事項、機会を理解し、各店舗のマネージャーに伝える為に非常に役立ちます。