FLOW BLOG

ブログ
KPIへの理解を深める

[KPIレシピシリーズ]-店舗スタッフ編-「購買率・売上」が下がったら?「試着・テスター」で売上アップ!

データ数値の変動と連携して、小売店の施策・アクションをご紹介する「KPIレシピシリーズ」 第3回目に注目するのは、KPI「購買率」と「売上」の2つのKPIです。 リアル店舗においては、お客様が来店しお買い上げに至るまでに、実際に商品を試して感動していただく体験が必要です。

KPIへの理解を深める

[KPIレシピシリーズ]-店舗スタッフ編-「滞在時間」が下がったら?店内環境の最適化ポイント

データ数値の変動と連携して、小売店の施策・アクションをご紹介する「KPIレシピシリーズ」第2回目に注目するKPI再来店率と滞在時間の2つのKPIです。あなたが店舗の状況をチェックしたとき、再来店率と滞在時間の数値が下がっていた場合どのような施策を行いますか?

KPIへの理解を深める

[KPIレシピシリーズ]-店舗スタッフ編-「購買率/滞在時間」が下がったら?店舗で確認するべきVMDのヒントをご紹介!

今回は「購買率/滞在時間」が下がった時、店舗スタッフさんがVMDで確認すべきこと・取り組むべきおすすめのアクションをご紹介します。日々の仕事の目安としての活用や、特定のスタッフのみでなく、働くスッタフ全員が共通認識で取り組めるマニュアルとしてご活用下さい。

データ活用をはじめよう

小売データ活用の必要性、社内で伝えられなくて苦労していませんか?

日本の小売業界でも、様々な顧客データの取得が可能になってきています!企業内のそれぞれの部署で、その必要性を認識していても、なかなか社内に浸透させるのは難しい様です。様々なプロジェクトを立ち上げてきた経験から、私がお伝えしたい改善策をこのブログでお教えいたします。