【イベント報告】12/2木 開催ウェビナー「店舗データ活用で小売業の課題を解決」

by Sawako, on 2021/12/08 8:13:04

弊社フローソリューションズは先日、「店舗データ活用で小売企業の課題を解決」と銘打ったウェビナーを開催しました。年末でお忙しい中多くのお客様にご視聴いただいたこと、心より御礼申し上げます。

「Flowが実現する店舗データ活用をより具体的にお伝えしていきたい」という想いを、いかにシンプルに皆様にお伝えしていくかーーーそこで、ウェビナー開催時間をお昼休みの時間帯に設定し、お客様にカジュアルにご覧いただくウェビナーを企画しました。

所要時間も短く30分として、弊社の営業責任者・松本よりご説明申し上げました

FireShot Capture 117 - 2021Tシャツ - Google スライド - docs.google.com

本ウェビナー開催にあたり、事前に多くのお客様から「事例について聞きたい」との声をいただきました。そこで、そのリクエストに基づいて「Flowの店舗データ分析を企業はどう活用しているのか?」「データ活用の観点で企業側に必要な視点とは?」を、具体的な事例を交えご説明しました。

この記事では、そのウェビナーの一部をお伝えするとともに、事例でご紹介しました大手アパレル企業デイトナ・インターナショナル様の活用事例についてeBookをご用意しておりますので、そちらをどうぞ御覧ください。

1. 小売業界での店内行動計測→なぜ必要なのか?
2. 事例紹介

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

1. 小売業界での店内行動計測→なぜ必要なのか?

小売業界では、データ分析=POSがいまだにメインのように捉えられているフシがあります。売上分析こそが最重要…確かにその通りですが、その売上を構成する大事な要素=顧客の分析も必要です。近年はCRM(顧客管理)も取り入れられ、顧客との関係性に応じた販促のプロモーションを計画立てて行う企業が大半だと思います。

しかし、その顧客を分析にするにあたり、特にリアル店舗での店内行動分析による通行人→来店客→購買客=顧客、のフローの可視化を行っている企業は、果たしてどのくらいいらっしゃるでしょうか?
実際のところ、ここ数年で来店数計測データを取り入れる企業が徐々に増えてきてはいるものの、小売業全体では今も約60%の企業様が、POSデータのみで売上・顧客分析をしている、と言われています。

実は、店内行動データの中にこそ、POSデータだけでは決して把握ことのできない「売上を上げるヒント」が隠されています。

例えば「何人が店舗に来店し、そのうちの何人が商品に興味を持ったのか?」というデータがあったら、どうでしょうか?購入する前のお客様にどんなアプローチができるか?、その活動が売上を伸長させる重要なポイントとなり得るのではないでしょうか。

こうした接客のポイントは一般的に、店舗スタッフの経験知や感覚・勘に頼らざるを得ませんでした。しかしこの購入に至るまでのプロセスは、定量的なデータ=KPIをもとに分析し、そこから早期に迅速なアクションを取ることで、さらに多くの購買者を獲得できるようになります。

FireShot Capture 113 - video1769112031.mp4 - Google ドライブ - drive.google.com(コンバージョンファネルの可視化。認知~来店~購買のフローをECとリアル店舗で対比させたもの。Flowは特にこの「リアル店舗」のフローを可視化します)

ECサイトでは、Web解析ツールを使って売上・顧客分析を行うことは当然のことであり、必須です。サイト訪問をしてもらうための広告出稿~サイト訪問~サイト内回遊~購買を可視化し、課題をいち早く見つけ→改善して→売上増大・顧客増大へとつなげる仕組みです。

では、リアル店舗はどうでしょうか?あなたの店舗では、店内行動分析をしっかり行えていますか?

Flowは、こうした店舗データを「売上」に繋がる前のKPIとして捉え、計測・分析します。「店前通行量」や「来店客数」、「顧客属性」や「ヒートマップ」、さらには「店内滞在時間」などを、リアル店舗でも可視化することで、より緻密な分析と対策を打てるようになるのです。

2. 事例紹介

店舗データの活用を体現している企業様として、大手アパレル企業・デイトナ・インターナショナル様をご紹介しました。
コロナ禍の状況下でいち早く戦略的な店舗運営へと舵を切り、来店客計測と売上データの活用による売上対策だけでなく、「データに強い人材育成」をも視野に入れた、非常に興味深い取り組みをされています。

デイトナ・インターナショナル様の
事例詳細についてはこちら

事例紹介

他にも、売場ごとの客数から最適なスタッフ配置を実現し、作業効率化と売上最大化に取り組む、某小売企業様の事例についてもご紹介しました。

時間の都合上ご紹介できませんでしたが、商業施設のイベントスペースにおける先進事例、企業の食堂やオフィスなどでの混雑状況の可視化、利便性向上への活用など、様々な事例がございます。随時ご紹介していきますので、今後も定期的に開催予定のウェビナーにご期待ください。


今後も定期開催を予定している弊社ウェビナー。ぜひご参加いただき、貴社の店舗データ活用やDX導入の参考にしていただければと思います。随時このブログでもご案内いたします。お楽しみに!

 

■ Flow Solutions 会社概要

株式会社 Flow Solutions は、2016年にデータ活用プラットフォームの提供を開始、アパレル、雑貨店をはじめ、家電量販店など、すでに800を超える店舗の売上改善のためのデータ活用を提供。店舗可視化IoTシステムを通じて取得する顧客行動データの提供、データ活用のためのアフターサポート、さらにデータからすぐに行動につながる、通知サービスの提供を開始、小売課題解決のためのあらゆるソリューションを提供しています。
店舗分析に関することなら何でも、お気軽にお問い合わせ下さい!

↓↓↓弊社へのお問い合わせはこちらから↓↓↓

お問い合わせ

#Flow Solutions #フローソリューションズ #店舗データ #データ活用 #DX #ウェビナー #事例

Topics:イベントについてのお知らせリアル店舗を盛り上げようレポートリテールDXデータ活用事例紹介
テーマ別おすすめ記事

More...

ブログの最新情報を受け取る

facebook_follow_001-1