店舗のリアルタイム「混雑状況」をお客様に知らせるーEddy

by Chad, on 2020/05/22 10:07:03

誰もが列待ちや、密への不安を感じたくないと思っています。
それは快適な顧客体験とはまったくかけ離れたものとなってしまいます。


フローソリューションズEddyを使い、リアルタイムな混雑状況を見える化することにより、お客様に買い物に最適な時間と店舗状況を発信することが出来ます。

FOM_3

FlowのAPIを利用して、通知をWebサイトまたはモバイルアプリに配信し、各ショッピングセンター、デパート、ショップの占有率が「低い」「中程度」または「高い」について、見やすくフレンドリーな画面でお知らせします。

全てのお客様が安全な時間帯に分散し買い物ができるよう、混雑状況を配信することで、真の顧客ロイヤルティ構築を支援します。

店舗の混雑状況を積極的に提供することは、お客様が自身の行きたい店舗の状況を把握し、その後の購買計画を立てることに役立ち、潜在的な満足感へとつながります。

小売店の混雑状況を可視化 Eddy

購買者の立場なら、あなたはどちらの店舗を選びますか?

占有率を公に表示し安全に留意している店舗と、表示していない競合他社、、、
その選択は明らかです。

 お問い合わせ 

< TOPへ戻る

Topics:Flow Solutionsからのお知らせリアル店舗を盛り上げよう3密対策
テーマ別おすすめ記事

ブログの最新情報を受け取る

facebook_follow_001-1