ファッションワールド東京2018セミナーレポート 〜必見、アパレル最新情報と戦略!〜

by Izumi, on 2018/11/01 8:00:00

今回、10/22〜24まで行われたファッションワールド東京2018にて、弊社のスタッフが足を運び、いくつかのセミナーを見た感想・概要レポートを作成いたしました。惜しくもセミナーに行けなかったという方は、アパレル最新情報と戦略をこちらの記事でチェックしてみてください!


IMG-1856

TOPICS:

1.  購買率と客単価を高めるVMD ~お客様目線で考えると見えてくる売れる法則~

2. 「好きなことだけ!」を仕事にする経営〜熱狂的ファンはいかにしてうまれたか〜

3. <対談>リアルとECの融合がもたらす未来〜ファッション小売 10年後の将来像〜
 

 

【T-2】購買率と客単価を高めるVMD ~お客様目線で考えると見えてくる売れる法則~
(株)クリエーション・パン・スリー 代表取締役 早⼄⼥ 喜栄⼦ 氏

◎お客様が入りたくなる店とは
お客様になるか、通行人数か、アテンションは2秒で決まる

◎売場作りは人間を知ることから
人間の習性を知ることが重要

◎お客様が求める店、買いたくなる店 期待を裏切らない店
店=売り場ではなく、買い場であり、お客様が満足を得られる場

お店づくりはつくる側の主観でなく、お客様の目線で空間をデザインすることが重要だという考えが、とても参考になりますね!例で取り上げられていたビジュアルもとても素敵でした。


【FW-S11】「好きなことだけ!」を仕事にする経営〜熱狂的ファンはいかにしてうまれたか〜(株)スノーピーク 代表取締役社長 山井 太 氏

1,理念を持つこと。目指すべき方針・羅針盤をつくり実行することの重要性
2,圧倒的な熱量と情熱で取り組むことの大事さ
3,どんなときもお客さまの声を聞くことの大事さ
4,レスポンスの速さ
5,誰にも出来ないonlyoneを持つこと・それを最大限活かすこと(他の会社にはないリソースが重要)
Mission Statementをつくり、お客さま関わる人全てに公表をしている
17期連続で増収を続けられているのも、「お客さまの声を熱心に聞いて、改善し、お返ししているから」


日々の仕事に追われていると忘れがちになってしまう、理念や情熱。お客様との距離が近い、スノーピークならではの顧客を中心とした考え方と実行力は、アパレルに関わらず様々な企業成長のヒントとなりそうです!


【FW-K4】<対談>リアルとECの融合がもたらす未来〜ファッション小売 10年後の将来像〜(株)ビームス EC統括部 部長 矢嶋 正明 氏
(株)アーバンリサーチ 執行役員 WEB事業部 部長 坂本 満広 氏
(株)コメ兵 執行役員 マーケティング統括部長 藤原 義昭 氏
オムニチャネルコンサルタント 逸見 光次郎 氏

◎ビームスの人格EC時代
動画でスタッフが接客する「ビデオ」など事例を紹介
デジタルが進化するほど超アナログなものが際立つ

◎アーバンリサーチのスタッフデジタル化と貢献
販売員が撮影したコーディネート提案サービス「スタッフスタート」などを紹介
スタッフの給与にも評価される仕組みをつくる

◎コメ兵の人・店・商品を結んだオムニチャネル構築
リアルとECを分けて考えること自体をやめる、EC関与売上という考え方
ウェブで見てお店で確認する、お取り寄せサービス

EC市場はデジタルという領域に収まらず、リアルとの連携がより重要視されていきます。またこれらのことから、デジタルを使いこなすための人材教育・実績評価は今後より必要となりそうです!


ファッション業界においても、売り場を動かしお客様と関わるスタッフ=ヒトの存在がとても大きく感じました。スタッフに「リアル店舗でのお客様行動データ」とそのデータを使いこなす「ナレッジ」を与え、お客様の体験を生む、より良い店舗づくりをはじめませんか?

Flow Solutionsの「InSight」は教育・サポートコンテンツが充実しています!

新規CTA

< TOPへ戻る

Topics:アパレル業界人におすすめ情報リアル店舗を盛り上げよう
テーマ別おすすめ記事

ブログの最新情報を受け取る

facebook_follow_001-1