今年はこれがくる!2018秋冬トレンド

by Yoko, on 2018/08/10 3:52:38


8月に入り、夏のバーゲンセールが最盛期を迎えていますが、
この時期は次のシーズンと商品の入れ替わりの時期でもあります。

8月~10月のオータムシーズンを迎えるにあたって、チェックしておきたい、今年の秋冬トレンドについてまとめてみました。

1. 2018年 秋冬トレンドカラーは?
2.大ぶりのアクセサリー
3.ベルトは今季も欠かせない
4.柄・素材

 

1. 2018年 秋冬トレンドカラーは?

くすみがかった「マスタード」「テラコッタ」「ダークグリーン」などはベイクドカラーのほか、今季は例年と比べて鮮やかでパンチのある色が流行するようです。

今季の秋冬特に注目なのが、「ホットピンク」です。

一般的に「ショッキングピンク」や「フューシャピンク」といわれている色味が青みが強いのに対して、ホットピンクとは「やや赤みが強い暖色系のピンク色」です。

秋冬らしい、温かみのあるのなかに、ポイントとして、鮮やかなカラーを取り入れるとトレンド感を出すことができるでしょう。


Autumn woman portrait smiling outdoors at the park

 2.大ぶりのアクセサリー

ウッドパーツやフリンジ、レザー素材などを使った、ボリューム・存在感のあるアクセサリーがトレンドになる予感です。
ボリュームやインパクトあのるものを身につけることによって小顔効果も得ることができます。
片耳だけデザインが異なるイヤーアクセサリーやアシンメトリーなものも人気となりそうです。

Autumn colors on a tree at the Gettysburg National Cemetary, Pennsylvania.

3.ベルトは今季も欠かせない

昨年に引き続き、太めのベルト・コルセットは流行りが継続中。
ロングベルト、サッシュベルトなどで、ウエストをマークしてメリハリを付けたり、
着ぶくれしがちなニットワンピースとあわせて、すっきりと見せることもできます。
太めのベルトは長めのコートとも相性がよく持っておくと便利なアイテムの一つです

4.柄・素材

2018年秋冬にトレンドの柄は「チェック柄」「ストライプ」「幾何学模様」です。
柄と柄をあわせる「柄ミックスコーデ」も流行りそうです。
素材はシースルーなど透け感のある素材を合わせたり、メタリック素材も多く登場しそうです。

Young woman enjoying a autumn walk while texting with friends on her phone

 9月には、敬老の日があり、プレゼント用に洋服やファッション小物の売上も上がる時期です。
商品の回転率があがるセール時期は、繁忙期で売り場のメンテナンスや品出しによりいっそう心を配って、売れ残っている夏物を売り切りたいものですね。


eBookリテールKPI用語・活用ガイド

Topics:小売業界ニュースアパレル業界人におすすめ情報
テーマ別おすすめ記事

ブログの最新情報を受け取る

facebook_follow_001-1