ENG
お問い合わせはこちら
  Join Us!  
 
おすすめブログ記事一覧はこちら

最大のビジネスチャンスは試着室で生まれる

Posted by Moemi on 2016/08/04 16:42:06

In 購買率, 分析, 試着室

 あなたのお店では、試着室をどの様に活用していますか?
 

多くのお店で、試着室はお客様の購入までの意思決定を左右する場所として重要であると考えられ、日々お客様に試着室を利用してもらう努力をしていることと思います。
と、ここまでは多くのお店での共通の認識だと思います。
しかし、そのフィッティングルームのデータ分析や、潜んでいる莫大なビジスネチャンスについて考えてみたことはありますか?


関連記事はこちら!

買い物客の行動パターンと購入の決定
店内を分析しよう:店長が嬉しいメリット

 試着室分析eBook

 

試着室分析としてまず驚くべきデータは、試着室を利用したお客様の購買率です。 私たちのクライアント事例を見ると、フィッティングルームを利用しないお客様の購買率が平均10%の所、 試着室を利用したお客様の購買率は平均65%でした。 試着されたお客様のうち、なんと半分以上が購入されていくのです。

 

これは何故なのでしょうか? よく考えてみると、「試着」とは試食や試飲と大きく異なり、ある程度の手間と時間のかかる行為です。 試食しても購入しない買い物客は大勢いますが、手間をかけてでも試着をするということは、試着する時の買い物客はよりコミットされた状態であり、購買意欲が非常に高まっているのです。

 

デニムカジュアルブランドのアメリカンイーグルではかつて、試着室を利用するだけでクーポンがもらえるキャンペーンを行っていた程です。

 

来店客をフィッティングルームに促す施策を立てることで、お店の全体的な購買率も大幅に上がる可能性が非常に高くなります。

 

弊社クライアント事例では、試着室を使用し、更に適切なサービスを受けた買い物客の購入単価は、そうでない買い物客の倍以上です。 

試着室に入ることで高まった購買意欲を、どこまで上げられるかは、試着室でのサービスにかかっています。 お客様のスタイルをヒアリングの上、着まわし方法を提案することはもちろん、他の商品とのセット提案も欠かせません。

 

このように、試着室の重要性は日々なんとなく意識するだけではなく、しっかりとしたデータ分析の上、利用率の目標を立てるなど戦略的な策をたてる必要がありそうです。

 

戦略をたてる 

 

ところで、試着室の利用者カウントをし、利用率と購買率を計測するのにカメラ付きのカウンターは使えません。

ご安心ください、カメラでなくても同等の精度を保つセンサーも存在します。

 

詳しくは、是非お問い合わせ下さい。

 お問い合わせ 

 

試着室をさらに活用してみませんか?関連記事はこちら

試着室エキスパートが必要な2つの理由
試着室にどの程度重点をおいているか、会社によって様々ですが、購入に至る70%弱が試着室で決まるという事実を知ると、もっと力を入れて試着室の分析をして利用する必要がありそうです。

【客単価UP!】試着室の接客ケーススタディ
試着室は、買い物客が商品の購入を検討する場所であると同時に、商品の購入点数を追加する機会が増える場所でもあります。試着室の接客に工夫を凝らすことで客単価UPを狙いましょう!今回のブログではアパレル店舗の試着室での接客方法を、ケーススタディでご紹介します。

 

リテールパフォーマンスを高めるメール 

この記事をSNSで共有する
   

人気の記事

いいね!を押してfacebookをフォロー